システムトレード

FX自動売買の口コミ!評判からの初心者におすすめのFX会社をご紹介

更新日:

FX自動売買口コミ

この記事で解決できる悩み

  • FX自動売買の口コミが知りたい
  • 自動売買を使えばどのくらい儲かるのか教えて!
  • 自動売買初心者におすすめのFX会社はどこ?

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「自動売買はどのくらい儲かるのか」を理解すれば、FX初心者でも自動売買をするかどうかの判断材料にできます。

なぜなら、私もこの方法で自動売買経験者の生の声を聞き、自動売買を始めるかどうか決めたいという悩みを解決できたからです。

それでは、以下で「自動売買の口コミとおすすめのFX会社」について紹介します。

【前提】FX自動売買とは?

FX自動売買とは?

FX自動売買とは、前もってエントリーと決済条件を設定したプログラムを稼働させ、自動的に売買させる投資手法です。

FXに関する専門的な知識がなくても、プロレベルのトレードが可能なだけでなく、仕事や家事が忙しくても24時間機械的に運用できるメリットがあります。

自動売買の口コミを徹底公開!

自動売買の口コミを徹底公開

それでは早速、自動売買の口コミを見ていきましょう。

先ほどは自動売買のメリットしか紹介しませんでしたが、もちろんデメリットもあります。

メリット・デメリットどちらも紹介しますので、両者を踏まえて、自動売買を始めるか決めてくださいね。

プラスの口コミ

まずは「自動売買をやっていてよかった!」という人の意見から見ていきましょう。

イイネ!

  • FXの知識がなくても手軽にできる
  • 時間的拘束がない
  • ルールに従って公平にトレードできる
  • 人間の感情を排除できる

上記4つのプラスの口コミについて、以下で詳しく解説します。

①FXの知識がなくても手軽にできる

「初心者でも本格的なFXができたので嬉しかった」「たくさんの自動売買プログラムの中から選ぶのが毎回楽しみです」

など、FXに精通していなくても手軽にプロ並みのトレードができるという声が出ています。

ストラテジー選びを楽しんでいる人もいるようですね。

ほかにも、仕事が忙しくて勉強時間が確保できなかったり、勉強が苦手でもFXができたので、その分時間や労力を他に使えて良かったという声が上がっています。

②時間的拘束がない

「チャートにかじりつく必要がなくなり、生活にゆとりができた」

「自動的に運用してくれるので、相場を分析する時間が減りました」

など、チャンスを求めて取引画面につきっきりになったり、チャート分析に四苦八苦する負担が減ったという声が出ています。

24時間自動で運用してくれるので、時間的な拘束がなくなり、FXで運用しつつ生活が楽になるのがメリットです。

③ルールに従って公平にトレードできる

「裁量トレードだと、利確がいつも早すぎて悔しい思いをするんです」

「機械に任せるのは不安だが、ルールに従ってトレードしてもらえるなら信頼できる」

など、裁量トレードに限界を感じた人でもFXができ、ルールがあるためプログラムに売買を一任することへの不安が和らぐという声が出ています。

あらかじめ設定した売買条件に従って機械的にトレードしてくれるので、人間の感情によるブレがなくなり、システムによる不正も防止できるというわけです。

④損切りを徹底できる

「含み損を見ると塩漬けにしてしまい、損切りできなんです」

「損切り注文の入れ忘れによるロスカットが起きなくなりました」

など、損切りを確実にできて良いという声です。

そもそもFXで失敗する大きな要因は、含み損が出ても損切りできず、ロスカットされて大損することなので、それが防げるのは自動売買の強みといえます。

裁量トレードだと損切り注文をなかなか出せなかったり、出し忘れが起きますが、自動売買ならその心配がなくなりますよ。

マイナスの口コミ

自動売買には上記のような良い面がありますが、やはりマイナスの口コミもあるようです。

ザンネン

  • 儲からない自動売買が多い
  • システム障害が起きないか不安
  • 長期的には儲からない
  • 完全には放置できない

それぞれの口コミについて、以下で詳しく見ていきましょう。

①儲からない自動売買が多い

「試しに使ってみたけど、半年で資金が溶けた」

「種類が多すぎて、なかなか儲かるシストレに出会えない」

自動売買は本当に儲かるのか、これは自動売買を始めようか迷っている人の最大の関心事でしょう。

実際のところ、なかなか儲からないという声が多いです。

自動売買には、ビギナーからプロが作ったものまで、何百万という膨大な種類がありますが、儲かる自動売買はひと握りです。

しかも、自動売買には得意不得意があるため、相場の状況にマッチしないと勝てません。

相場に合う自動売買を使えていないというトレーダー側の責任もあるため、自動売買だけに原因があるとは一概にはいえないのです。

とはいえ、そもそも儲からない詐欺まがいの自動売買プログラムもたくさんあるので注意してください。

②システム障害が起きないか不安

「自動売買中にシステム障害が起きて、ポジションが放置されたらどうするの?」

「外部からハッキングされて、自動売買を操作されないのだろうか」

など、システムやセキュリティに関して懸念する声も出ています。

たしかに自動売買は、プログラムに任せきりになるので、システム障害で売買が正しく行われなかったり、損切りされずに含み損が放置されないか不安を感じるのもわかります。

過去に仮想通貨では、ハッキングによるビットコインの不正流出が、FXでもシステム障害により取引ツールにログインできないなどの事例が問題となりました。

サイバー上の問題がいつ起きてもいいように、ポジションは軽めにしておくのが賢明でしょう。

③長期的には儲からない

「最初は調子良かったのになぁ…」

「儲かる時は儲かるけど、ダメな時はさっぱりです」

など、長期にわたって稼いでいるという声は少ないようです。

その理由は、自動売買にはトレンド系とレンジ系の2種類があるので、実際の相場とうまく噛み合わなければ長期的には勝てないからです。

長期的にみると、相場はトレンドとレンジを繰り返すので、同じ自動売買プログラムのまま勝ち続けるのは難しいといえます。

④完全には放置できない

「放置しても運用してくれるとはいえ、停止・再開の操作が要る」

「相場が変わると、自動売買を変えないと勝てなくなる」

など、完璧な自動売買はないため、ある程度はトレーダーによる調整が必要という声です。

状況③のように、相場の状況に応じて売買プログラムを修正したり、稼働させるプログラムを切り替えたりする必要があるので、完全に放置はできません。

プログラムの修正にはFXの知識が必要ですし、その手間もかかるのがデメリットです。

FX自動売買は本当に儲かるの?

FX自動売買は本当に儲かるの?

上記の口コミを踏まえると「絶対に儲かる!」と断言はできないものの、裁量トレードがうまくいかない人には、使い方を工夫すれば稼げる可能性があるのが自動売買です。

「じゃあ実際にはどれくらい儲かるの?」という疑問にお答えするべく、次の見出しで具体的な金額を使って計算してみましょう。

FX自動売買はこのくらい儲かる!

FX自動売買はこのくらい儲かる

勝率55%、利確幅30pips、損切り幅25pipsの自動売買を使い、30万円の資金で毎日1回トレードしたとします。

1米ドル円=100円とすると、30万円では3,000米ドル買えますね。

1ヶ月の稼働日を20日とすると、1年間の稼働日は240日なので、1年間で勝てるpipsは、

240日×55%×30pips-240日×45%×25pips=1,260pips

になります。

米ドル円の場合、1pips=1銭なので、利益は、

3,000米ドル×1,260pips÷100円=37,800円

つまり、30万円が1年間で337,800円になるわけです。

年利回りに直すと12.6%なので、比較的高金利であるネット銀行でも0.3%以下である今の時代、銀行に預けるよりもはるかに儲かりますよね。

自動売買初心者におすすめのFX会社3選

初心者におすすめのFX会社3選

ここまで記事を読んで「自動売買を始めてみたい!」と感じた人向けに、自動売買初心者におすすめのFX会社と、参考として実際の口コミを紹介します。

①セントラル短資FX「セントラルミラートレーダー」

②アイネット証券「シストレi-NET」

③インヴァスト証券「トライオートFX」

上記3社について、おすすめポイントなどを詳しく見ていきましょう。

①セントラル短資FX「セントラルミラートレーダー」

セントラルミラートレーダー

おすすめポイント

セントラルミラートレーダーの最大の強みは「おすすめポートフォリオ機能」です。

300種類以上あるストラテジーの中から、自分に合うプログラムを組んでくれるのです。

どのプログラムを選べばいいのか判らないせいで足踏みしてしまう初心者が多い中、この機能は画期的ではないでしょうか。

また「シストレ広場」というコーナーでは、セントラル短資FXのスタッフが実際に自動売買を行った成績を公表しているので、ストラテジー選びの参考になりますよ。

さらに、米ドル円のスプレッドが2.5銭など、シストレ業界では低水準です。

取引回数が増えやすい単位売買をする場合には、特にコストを削減して利益を伸ばしやすくなるのでおすすめです。

口コミ

上記のようなセントラルミラートレーダーですが、やはり賛否両論あります。

○「ストラテジー選びの補助機能のおかげで、安心して始められました!」

○「スプレッドが改善され、口座保有者に対するキャンペーンもあるので、これからも使いたいです」

×「時間帯によっては米ドル円のスプレッドが3銭を超えるので、利益が出ない」

×「スリッページが多く、思ったレートで取引できません」

これらはあくまで個人の私見なので、実際の使用感は自分の目で確かめてくださいね。

②アイネット証券「シストレi-NET」

i-netトレーダー

おすすめポイント

シストレi-NETは、ループイフダンによる1,000通貨取引ができるのが特徴です。

ループイフダンとは、イフダン注文をループ(繰り返す)させ、相場が上下する度に利益を積み上げる手法です。

通常の注文方法なら「安く買って高くうる」あるいは「高く空売りして安く買い戻す」売買を一度しか行えませんが、ループイフダンはそれを繰り返すので、複数回利益を出せます。

また、1,000通貨単位(米ドル円の場合、約4,000円)から取引できるので、最初から自動売買に大金を投資するのは抵抗を感じる人でも安心して取引を始められますよ。

口コミ

このようなシストレi-NETでも、プラスマイナス両方の口コミが投稿されています。

○「米ドル円のスプレッドが2.0銭と納得のいく狭さです」

○「レンジ相場でループイフダンを使うと勝ちやすい」

△「セミナーが判りやすくて良かったが、サポートの電話対応がOJTなのかイマイチだった」

△「通貨ペアが豊富なのはいいですが、トレンド相場にループイフダンがかみ合わず、手動にせざるをえません」

やはりスプレッドの狭さとループイフダンが人気のようでした。

③インヴァスト証券「トライオートFX」

トライオート

おすすめポイント

トライオートFXは、自分でエントリーや決済条件を決められる「半自動売買」が売りです。

他社では前もって決められたプログラムの中から選んで運用する方式ですが、トライオートFXは自分で決めた売買条件を複数稼働させる「オートパイロット注文」機能があります。

そのため、自分の苦手な相場だけ自動売買に任せるといった使い分けができるので、より自分の理想に近い自動売買ができるのです。

また、1,000通貨取引からの少額投資ができるだけでなく、カスタマーサポートも平日7:30〜23:30と長いので、不明点があっても聞きやすい環境が整っていますよ。

口コミ

○「本当に儲かるのか疑っていましたが、レンジ相場でループイフダンを使ったら儲かりました!」

○「1,000通貨取引でリスクを抑えて取引できます」

○「オートパイロット機能のおかげで、自動売買をカスタマイズできるのがいい」

×「自分で売買条件を設定できるようになるまで時間がかかりました」

×「FXの知識がないから、自分で売買プログラムを設定しろといわれても困ります」

ループイフダンが画期的という声と、自動売買の条件設定を自分でできる(させられる)ことに対する意見が多かったです。

FX自動売買口コミのまとめ

FX自動売買口コミのまとめ

上記で紹介した「自動売買の口コミ」を理解すると、今後は自動売買は本当に儲かるのか知りたいと悩まずにすみ、自動売買を始めるべきかどうか自分で判断できるようになります。

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

まとめ

  • 自動売買は、損切りを確実に執行してくれる
  • FXの知識がなくても手軽に24時間運用できるといったプラスの口コミが多い
  • 儲からない詐欺まがいの自動売買も多く、長期的には稼ぎにくいという声がある
  • 自動売買で儲かるかは使う側としてのトレーダーの力量も問われる

「自動売買なんだから、どんな相場でも勝てるんじゃないの?」と最初は思うかもしれませんが、ベストな自動売買システムは存在しません。

ベターな自動売買を追い求めるしかないのです。

FX@ランキングがおすすめするFX会社

初心者にお勧め「外為オンライン」のシステムトレード

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。始め方が本当に簡単です。自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

とにかく低コストヤフーグループの「YJFX!」

YJFX!

ユーザーの低コストを実現し、システム構築力で業界トップを狙うYJFX! とにかく人気通貨のスプレットが狭いので、取引コストも節約できます。また、 投資スタート額も通常の1/10の1000通貨からで、約4,000円から取引ができ、低資金でFXを始めることができます。 豪ドル/円などのスワップポイント(利息)も業界最高水準でもらえるので、長期運用でも選ばれています。 スマートフォンアプリが有名で、「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。 また、大きな特徴として、YJFX!を使えばTポイントが貯まるのも魅力です。

人気「FXブロードネット」のシステムトレード

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。米ドル/円、ポンド/円、どのスプレッドも非常に安いのが特徴です。自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、自分で売買するトレードに比べて約3倍の利益が出るとして、FX初心者に特に人気があります。(公式サイト上で発表されています。)また、4,000円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。小さく、手軽に儲けたい方には特にお勧めのFX会社です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

大島

初心者FXトレーダー編集者。口座開設して入金までしたのに、ビビッてまだ取引できてない小心者。最近バイナリーオプションに興味が出てきた。

-システムトレード

Copyright© FX@ランキング , 2019 All Rights Reserved.