FX初心者

レバレッジとは?利益を25倍にする魔法の杖!

レバレッジFXでは投資金額の25倍の取引をすることができます。

つまり1万円で25万円の大きなトレードが可能です。

これをレバレッジ(証拠金取引)と言います。

テコの原理と一緒です。

小さな資金で大きな資金を得ることが可能なのです。

レバレッジの仕組みが使えることで、FXは低資金で参入することが可能で、儲けのチャンスが広がっています。

また安定的に利益を出すことで、副収入を得て豊かな生活を送っている人が多くいます。

FXははじめに勉強をしなければいけませんが、慣れると負けにくくなり、さらに続けることで給料以上の収入をもたらしてくれる可能性まで秘めています。

レバレッジのメリットとデメリット

レバレッジとは?メリット:少ない資金で大きな利益を得られる

デメリット:大きな投資ができる分、損をした時の損失も大きい

レバレッジは良くも悪くも少額資金投資の効率をアップします。

日常使っている「火」で例えましょう。「火」は料理をする時や暖房にも使えます。使い方を間違えると火事や大怪我をします。

これと一緒でレバレッジも使い方で、メリットにもデメリットにもなります。

要は扱い方を間違わないことが重要になるということです。

レバレッジは徐々に上げる

レバレッジのFX取引は、相場に居続けるだけで稼げるコツがつかめてきます。

十分に経験を積んだ上でレバレッジを使ってトレードする事をおすすめします。

経験で勝てる投資家になれます。

証拠金維持率が低い状態でレバレッジ取引をすると、いつかは痛い目にあいます。

まずは少額からFXを初めることが勝てる投資家の近道となります。

少額取引可能!取引方法や動画無料セミナーが充実なFX会社は外為オンラインです。

外為オンライン

実際のレバレッジの効果とは

レバレッジですよ4万円の初期資金があれば、1万ドルの取引が可能です。(これを10ロットとか1枚という言い方をします)

4万円にレバレッジをかけて買い注文を入れた場合、1ドル100円で買って101円で決済したとします。

これで利益は1万円です。

1日に1円為替が予想どおりに動けば、25%元金を殖やせたことになります。これがレバレッジ効果です。

しかし実際の為替相場は上下にジグザク動くので、余裕を持った資金管理が必要になります。

 おすすめは1,000通貨トレード

レバレッジのこつFXで取引を始める時におすすめなのが1,000通貨トレードです。これもレバレッジを利用しての取引です。

1,000通過は少額取引なため、利益も限定されますが、損失も同じように抑えられるため、はじめてなら少額からスタートした方が良いでしょう。

通常、10,000通貨取引が基本ですが、外為オンラインのように1/10の1,000通貨で取引できる業者もあります。

レバレッジを効かせて1,000通貨なら4千円からFXができ、トレードに慣れる方が良いでしょう。

小さく始めて、慣れてきたら徐々に取引量を増やしていくと、損失を抑えながら、経験を積むことができます。

賢く稼げる投資家になるためにも、1000通貨で取引ができる外為オンラインを使う事をおすすめします。

外為オンライン"

レバレッジの利用方法

レバレッジ特捜部倍率計算は自動設定になります。

レバレッジ何倍で取引しよう!と自分で設定できるわけではありません。

通貨ごとに必要証拠金が決まっています。

ポジションを所有すると自動でレバレッジ状態になります。

また、ドル円1万通貨所有に4万円が必要証拠金になります。

4万円の証拠金で取引できるのがレバレッジ状態と考えてもらえるとわかりやすいかもしれませんね。

あとは、リスクを抑えて上手に投資による副業収入を得ましょう。

レバレッジ計算もわかりやすいFX会社は外為オンライン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かほり

フリーランスの編集者をやっています。

趣味は、お酒と旅行たまにFXトレードです。

今年の目標はスカイダイビングとFXで50万円稼ぐこと。

トレード情報など交換しましょ~!

-FX初心者

© 2020 FX@ランキング